持続可能な社会の実現

 私たちは,社会インフラの整備や維持、自然環境の保全、人々の健康増進などに関連する業務に携わっています。それらの事業活動を通じて,持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献していきます。また目標達成に向けて,それぞれの従業員がワークライフにおいて,意義ある行動を自発的にとることを奨励しています。

地球環境の改善のための行動

 当社では,すべての事業所において温室効果ガスの排出削減とプラスチックごみの排出削減に取り組んでいます。また,従業員の環境教育を行っています。

  • クールビス,昼休みの消灯,LED照明への交換,エレベータの使用減,残業時間の削減など
  • マイバックやマイボトルの奨励,ペットボトルの排出量管理
  • eco検定(環境社会検定試験)の取得を奨励しています。

大規模災害への支援

 大規模災害に対して,当社では国,自治体,建設コンサルタンツ協会,日本補償コンサルタント協会などから要請に基づき,積極的に災害復旧・復興への支援を行っています。

  • 西日本豪雨(平成30年7月豪雨)における災害復旧設計
  • 東日本大震災や熊本地震等における橋梁緊急点検
  • 除染作業による発生土等を保管する中間貯蔵施設の設置に関する土地建物等の調査